米粉でもっちり!甘じょっぱい♡メープルチーズパン

米粉でもっちり!ふんわり!メープルシロップチーズパン

 

今回は生地に米粉を使ったメープルシロップチーズパンをご紹介します。

メープルシロップの風味の良い甘みとチーズの塩気が、ほどよい甘じょっぱさになって相性抜群♡

米粉を配合したパン生地はもっちり、ふんわりとした食感!砂糖を使わずにメープルシロップを入れることで、普段より少しリッチなやさしい甘さになります。

成形は最後にハサミで切り込みを入れるのでとても簡単!チーズがあふれ出る心配もありません。

それでは材料と作り方です!

 

材料

パン生地
強力粉 220g(88.0%)
米粉 30g(12.0%)
メープルシロップ 35g(14.0%)
4g(1.6%)
100g(40.0%)
牛乳 60g(24.0%)
無塩バター 15g(6.0%)
インスタントドライイースト 3g(1.2%)
トッピング
チーズ(クリームチーズでも〇) およそ175g(1つにつき20g~30gが目安)
メープルシロップ 適量

 

作り方

下準備
▼天板にオーブンシートを敷いておく。
▼牛乳と水を合わせて電子レンジで1分ほどあたためておく。(発酵を早めるため)
▼時間を見計らって、オーブンを180度に予熱する。


 

1.バター以外の材料を全てHBで捏ねる。約5分後にバターを投入し、生地表面がつるんとするまで捏ねる。そのまま生地が2倍ほどになるまで1次発酵。

2.打ち粉をした台の上に生地をのせ、7等分にする。

3.軽く生地を丸め、乾燥しないように布巾をかけて10分ベンチタイムをとる。

 

4.きれいな面を下にして、めん棒で直径10センチほどまで伸ばす。

ポイント▶縦横ななめにめん棒をかけると丸く伸ばしやすいです。
▶生地のフチが厚くなりやすいので最後に調整する。

 

5.生地の中心にチーズをのせ、横1回、縦1回、斜め2回中心に向かって生地をつまんで閉じていく。つまんだ面を底にして、よりきれいな丸になるように側面を軽く押さえて形を整える。

 

6.乾燥しないように布巾をかけて、ひとまわりほど大きくなるまで2次発酵。
ポイント▶焼成前に切り込みを入れる作業があるので、夏場の暑い日は、過発酵防止のために、2次発酵終了前にはやめに作業を始める。

 

7.発酵後、分量外の強力粉を全体にかかるように茶こしでふるっていく。

ポイント▶茶こしのフチを片方でトントンと軽くたたくと少しずつ出ます。

 

8.キッチンバサミの刃先を軽く水に濡らし、真ん中で1度大きく切り込みを入れる。

 

9.90度向きを変えて中心から端にかけて切り込みを入れる。十字になるように片方にもまた切り込みを入れる。
10メープルシロップを切り込みの中心に流し込む。(生地から少し流れ出る程度まで)

 

11.180度に予熱したオーブンにいれ、170度で15分~焼成。途中、表面が焦げそうになったらアルミホイルをかぶせる。焼きあがったら、網の上で冷ます。

 

ポイント

●クリームチーズを使っても可!よりスイーツっぽい仕上がりになります。

●チーズを生地で閉じる際は、よくつまんでください。

●トッピングのメープルシロップは一気に出やすいので注意。スプーンを使って流し込むと確実です。

使用した材料

強力粉はこちらを使用しました。業務スーパーで購入。

 

米粉はこちらを使用しました。お菓子作りにもパン作りにも使っています。

 

メープルシロップはこちらを使用しました。コストコで購入。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました