もちもち!オートミール100%バナナパウンドケーキ【グルテンフリー】

 

もちもち!オートミール100%バナナパウンドケーキ【グルテンフリー】

今回は、ワンボウルで出来るグルテンフリーのバナナパウンドケーキをご紹介します♪

オートミールならではのもっちもちな食感は満足感あり!

しっかりと膨らませることで、ねっちょり感をなくして、弾力のあるケーキに仕上げます!

バナナは生地に2本、飾りに1/2本使うので、熟したバナナを大量消費したい方にもおすすめです。

それでは材料と作り方です。

※オートミールは、製造過程で小麦が混入してしまうことがあります。グルテンフリーにこだわる場合には、パッケージの成分表示などを忘れずに確認しましょう。

 

材料 (210(200)×80(70)×H60mmのパウンド型使用)

粉砕オートミール 200g
ベーキングパウダー 10g
バナナ 2本(200g~220g)
2個
オリゴ糖(はちみつでも可) 50g
米油(サラダ油や太白ごま油でも可) 40g
飾り用バナナ(省略可) 1/2本

 

 

作り方

下準備
▼クッキングシートを型に合わせて切り、セットしておく。
▼オーブンを190度に予熱しておく。


 

1.バナナ2本の皮をむき、ボウルに入れてフォークなどでよく潰す。

ポイントなるべくバナナの重量を200g~220gの間にする。これより少なかったら牛乳や豆乳で調整する。

 

2.卵、オリゴ糖、米油をはかり入れ、ホイッパーでよく混ぜる。

 

3.粉砕オートミール、BPをはかり入れ、ホイッパーでよく混ぜる。

4.型に生地を流し込む。

5.バナナ1本を縦に切ったものを軽く押し込むようにのせる。(省略可)

ポイントバナナはなるべく直前に剥いて切る。またレモン汁を塗っておくと変色防止に。

写真のバナナは大きすぎて折れてしまいました。。

 

6.190度に予熱したオーブンで180度45分ほど焼成。途中で焦げそうならアルミホイルをかぶせる。竹串を刺して何もついてこなければ完成!
食物繊維が豊富なオートミール×バナナの組み合わせなので朝食にもぴったり♡

 

Note

●ご自宅のミルなどで粉砕したオートミール、市販のオートミールパウダー、どちらでもOKです。

●《飾り用のバナナをのせない場合》焼成開始から10分たったときにナイフで中心にまっすぐ切り込みを入れると、きれいな割れ目になります。

●お好みでシナモンパウダーを入れるのもおすすめです。

 

今回使用した材料

オートミールは業務スーパーで購入したラトビア産のものを自宅で粉砕して使用。
業務スーパー オートミール

 

 

ベーキングパウダーはこちらを使用しました。ほかのメーカーのものも使うのですが、今回はちょうど10gで使い切れる分包タイプに。

 


●オリゴ糖はこちらを使用しました。ヨーグルトにかけたり、パンにかけたり、お菓子作りもこれを使っています。

 

米油はこちらを使用しました。米ぬかが原料の油でお菓子やてんぷらに最適。胸焼けや胃もたれもしにくい油です。

 

市販のオートミールパウダー


コメント

タイトルとURLをコピーしました