オートミール100%クリームチーズ入りココアマフィン【グルテンフリー】

オートミール100%クリームチーズ入りココアマフィン【グルテンフリー】

 

今回は粉砕したオートミールを使用したココアマフィンをご紹介します。

さっくりとした粗めのココア生地とたっぷりのクリームチーズは相性抜群!

ワンボウルでできるので洗い物も少なく、簡単に出来上がります。

甘さ控えめ+ココアのほろ苦さが少しあるので、お好みでお砂糖を足してくださいね。

コツは特にありませんが、今回は油分少なめのレシピのため、紙製のマフィンカップには生地がくっつくことがございます。シリコン加工等が施されたカップをおすすめします。

それでは材料と作り方です!

※オートミールは、製造過程で小麦が混入してしまうことがあります。グルテンフリーにこだわる場合には、パッケージに表示されている成分表示などを忘れずに確認しましょう。

 

材料 (小さめマフィン5個)

粉砕オートミール 85g
ココアパウダー 15g
ベーキングパウダー 5g
1
オリゴ糖 30g
米油(太白ごま油やサラダ油でも代用可) 25g
牛乳 20g
トッピング用:クリームチーズ マフィン1個に15g(計75g)

 

作り方

下準備
▼マフィンカップを型に入れて用意しておく。
▼オーブンを180度に予熱しておく。


 

1.粉砕オートミール、ココアパウダー、BPをボウルに入れ、ホイッパーでよく混ぜ合わせる。

ポイントココアパウダーはダマになりやすいため、茶こしで振るっておくのがおすすめ

 

2.さらに卵、オリゴ糖、米油を入れホイッパーでよく混ぜ合わせる。

 

3.牛乳を入れホイッパーでよく混ぜ合わせる。

4.マフィン型にスプーン1杯分だけを落とし入れ、クリームチーズを上にのせる。

5.上から残りの生地を均等にのせる。

 

6.180度に予熱したオーブンで18分~焼成。クリームチーズを避けて竹串を刺し、生地が付いてこなければOK!(途中で焦げそうならアルミホイルをかぶせる。)

割ってみるとたっぷりのクリームチーズが♡

 

Note

●クリームチーズを1センチ角に切って冷凍庫に保存しておき、カップに入れる際に生地に散らばすのもおすすめです。

●甘さが控えめなのでお好みでお砂糖を足してください。

●生地にチョコチップなどを入れるのもおすすめです。

●油分少なめのレシピのため、紙製のマフィンカップだとくっついて剝がれにくい可能性があります。下記に使用したマフィンカップを記載しております。ご参考にどうぞ。

 

 

使用した材料

オートミールは業務スーパーで購入したラトビア産のものを自宅で粉砕して使用。
業務スーパー オートミール

 

●ココアパウダーはこちらを使用。

 

ベーキングパウダーはこちらを使用。

 

●オリゴ糖はこちらを使用。ヨーグルトにかけたり、パンにかけたり、お菓子作りもこれを使っています。

 

米油はこちらを使用。米ぬかが原料の油でお菓子やてんぷらに最適。胸焼けや胃もたれもしにくい油です。

 

使用したマフィンカップ

●生地離れの良さ、電子レンジ可能な点でこちらを愛用。冷凍したマフィンを解凍する際にそのまま電子レンジに入れられるので便利です。

シリコン加工せずにパルプの物理的な加工で耐熱性、耐油性を発揮させた素材を使用。
・電子レンジにもオーブンにも使えます。
・日本製          出典:amazon

コメント

タイトルとURLをコピーしました