お豆腐の1.5斤食パン|水も使わずふわふわ食感!(1斤用も記載)

絹ごし豆腐をたっぷりと使ってつくる1.5斤食パンです。(1斤用の分量も記載)

焼きたてはほのかにお豆腐の香り♪

ふわふわ、しっとりとした食感に少しもちっとした歯ごたえがたまりません。

味としてはあまりお豆腐を感じられないのでアレンジが効き、リッチ過ぎないシンプルな材料なのでデイリーに食べたい食パンです。

お豆腐ベーグル|むちっと食感がやみつき!

材料(1.5斤)

右列カッコ内はベーカーズパーセント:粉の総重量を100%とした材料の配合率

強力粉 400g (100.0%)
砂糖 40g (10.0%)
8g (2.0%)
絹豆腐 355g (88.8%)
インスタントドライイースト 5g (1.2%)
無塩バター 38g (9.5%)

材料(1斤)

強力粉 250g (100.0%)
砂糖 25g (10.0%)
5g (2.0%)
絹豆腐 222g (88.8%)
インスタントドライイースト 3g (1.2%)
無塩バター 24g (9.6%)

絹豆腐は水切りなしでそのまま使用し、パッケージの中の水は含まず計量してください。

作り方

下準備
▼型に油が必要な場合、サラダ油やバターを薄く塗っておく。
▼バターは室温に戻しておく。
▼2次発酵中にタイミングを見計らって天板ごと210度に予熱しておく。


 

1.バター以外の材料をパンケースに入れる。捏ね始めて5分経った頃にバターを投入。表面がツルンとするまでよく捏ねる。

ポイント豆腐はフォークなどで細かくつぶしておくと時短になります。
2.乾燥に気を付けて生地が2倍ほどになるまで1次発酵。

3.生地を3分割してそれぞれかるくガス抜きして丸める。霧吹きか濡れ布巾をかけて10分ベンチタイムをとる。

4.打ち粉をしてめん棒で縦26センチ×横16センチまで伸ばす。
5.左右の生地を折りたたみ、中心でつまんで閉じる。めん棒で伸ばして横幅を焼き型の幅に合わせる。
6.手前からくるくると巻いていき、巻き終わりをつまんで閉じる。とじ目を下にして型に入れ、布巾やラップをかけて、型のフチ1センチ下まで生地を2次発酵させる。
7.発酵後、明らかに膨らみすぎた大きな気泡はようじで小さく穴をあけガスを出しておく。予熱したオーブンで、210度で15分焼いたのち、190度に温度を下げて20分焼成。途中、表面が焦げそうになったらアルミホイルをかぶせる。焼きあがったら、すぐに型ごと台に落としてショックを与え、型から抜いて網の上で冷ます。
1斤の場合210度に予熱したオーブンに入れ10分焼いたのち190度に温度を下げて15分~20分焼成。

 

今回使用した材料

強力粉

砂糖

●インスタントドライイースト

コメント

タイトルとURLをコピーしました