コーンブレッド|アメリカの家庭の味 ワンボウルで2分混ぜるだけ!

アメリカ南部で長く愛されるコーンブレッド。とうもろこしの粉を使う以外には厳格な定義はなく、地域や家庭によって材料、味、形はさまざま。

コーングリッツやコーンミール、コーンフラワーなど粉の形状によっても、いろいろな食感を楽しむことができます。

とうもろこしの甘い香りが食欲をそそって、黄色い鮮やかな断面がとても可愛らしいです。ブレッドといっても発酵いらずで、ワンボウルで簡単に完成するのでぜひお試しください。

今回はパウンド型で作りますが、焼き時間を調整すれば深さのある耐熱皿、マフィン型でもOKです。

 

材料(210(200)×80(70)×H60mmのパウンド型使用)

強力粉 100g
コーンミール(コーングリッツでも可) 100g
ベーキングパウダー 9g
2個
砂糖 50g
2g
オリゴ糖(はちみつ、メープルシロップでも可) 20g
牛乳 100g
ココナッツオイル(太白ごま油、米油、サラダ油でも可) 50g

 

作り方

下準備
▼クッキングシートを型に合わせて切り、セットしておく。
▼オーブンを天板ごと180度に予熱しておく。


 

1.強力粉、コーンミールをボウルにふるい入れる。

2.ベーキングパウダー以外の材料をすべてボウルに加え、ホイッパーで1分間しっかりと混ぜる。

ポイント1分間だけ集中してしっかりと混ぜることで、グルテン量が多い強力粉からなるべく粘性が出ないようにします。
3.ベーキングパウダーを加え、ホイッパーで1分間しっかりと混ぜる。
4.時間をおかずに手早く型に流し入れ、2、3回軽く型を台に落として空気を抜き、180度に予熱したオーブンで30分~35分焼成。途中で焦げそうならアルミホイルをかぶせる。竹串を刺して何もついてこなければ完成!
焼きたてをぜひ食べてください!とうもろこしの甘い香りが食欲をそそります♡
冷めてしまったらぜひトースターで温め直して食べてください。おいしく召し上がれます。

 

Note

●コーンミールを使うと滑らかな生地感に、コーングリッツだと粒がたった荒い食感が楽しめます。

●1分間(計2分間)しっかりと混ぜたら、それ以上は混ぜずにすぐに次の工程に移ってください。仕上がりの食感がよくなります。

 

今回使用した材料

強力粉

 

●ママズキッチン コーンミール 500g
カルディで購入しました。

 

砂糖

●ココナッツオイル

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました