粉砕なし!オートミール100%かぼちゃマフィン【グルテンフリー】

バター、砂糖、牛乳、グルテンを使わないシンプルなマフィンです。

オートミールの粉砕なしで手軽にできますが、意外と生地はふんわりと、重たくない仕上がりに。

かぼちゃの風味を生かして甘さは控えめに、皮も使うことで食感にいいアクセントを出します。(お好みで皮なしでも〇)

食物繊維が豊富なオートミールと、おなかの善玉菌を増やす効果が期待できるオリゴ糖を材料にしているので、腸活中の方にもおすすめです。

 

材料

マッシュしたかぼちゃ 180g
オートミール(クイックタイプでも可) 120g
ベーキングパウダー 7g
2個
オリゴ糖(はちみつでも可) 60g
ひとつまみ
米油(サラダ油や太白ごま油でも可) 30g

かぼちゃはかなり小さめのものでおよそ1/2個。ラップに包んで加熱してマッシュした状態で180gです。(かぼちゃの水分量によりますが、皮ありだと食感にアクセントがでて、なしだとよりねっとりとした食感になります。)

 

作り方

下準備
▼水洗いし、かるく水気を切ったかぼちゃをラップで包み3分半~様子を見ながら加熱。種とワタを取り除き、フォークやマッシャーでよく潰す。
▼マフィンカップを型に入れて用意しておく。
▼オーブンを180度に予熱しておく。


 

1.オートミール、卵、オリゴ糖、塩をボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。

2.ラップをかけて冷蔵庫で30分放置。

 

3.冷蔵庫から取り出したボウルにかぼちゃ、米油を加え、ゴムベラでよく混ぜ合わせる。

4.ベーキングパウダーを加え、手早くゴムベラで全体をムラのないように混ぜる。

5.マフィンカップに均等に生地を入れる。生地内の空気を抜くために型ごと10cmくらいの高さから落とす。

 

6.180度に予熱したオーブンで23分~焼成。竹串を刺し、生地が付いてこなければOK!(途中で焦げそうならアルミホイルをかぶせる。)

オートミールの粒とかぼちゃの皮が所々見える断面♡でも生地はしっとりふんわり!

 

 

Note

●クリームチーズを1センチ角に切って冷凍庫に保存しておき、カップに入れる際に生地に散らばすのもおすすめです。

●甘さが控えめなのでお好みでお砂糖を足してください。

●油分少なめのレシピのため、紙製のマフィンカップだとくっついて剝がれにくい可能性があります。下記に使用したマフィンカップを記載しております。ご参考にどうぞ。

 

使用した材料

オートミールは業務スーパーで購入したラトビア産のものを使用。
業務スーパー オートミール

 

 

ベーキングパウダーはこちらを使用。

 

●オリゴ糖はこちらを使用。ヨーグルトにかけたり、パンにかけたり、お菓子作りもこれを使っています。

 

米油はこちらを使用。米ぬかが原料の油でお菓子やてんぷらに最適。胸焼けや胃もたれもしにくい油です。

 

使用したマフィンカップ

●生地離れの良さ、電子レンジ可能な点でこちらを愛用。冷凍したマフィンを解凍する際にそのまま電子レンジに入れられるので便利です。

シリコン加工せずにパルプの物理的な加工で耐熱性、耐油性を発揮させた素材を使用。
・電子レンジにもオーブンにも使えます。
・日本製          出典:amazon

コメント

タイトルとURLをコピーしました