米粉入り!ローズマリーの簡単フォカッチャ

米粉入りで少しモチッとした食感のフォカッチャ。

焼きたての香りが部屋に広がるととっても幸せな気分になります♡

そのまま食べてもおいしく、料理のお供にするのも良し、横にスライスして具材を挟みサンドにするのもおすすめです!

成形はめん棒で伸ばすだけだからとっても簡単です。今回はさらに天板の上で作業することで台を汚すのも回避していきます。

ここでは甘く強い香りが特徴のローズマリーを使用しますが、お好みのハーブでもアレンジOKです。

おうちにハーブがない方はぜひシンプルにエキストラバージンオリーブオイル&岩塩でお試しください。サンドするときにアレンジが効いて便利ですよ☆

 

材料

【パン生地】
強力粉 210g(84.0%)
米粉 40g(16.0%)
砂糖 15g(6.0%)
5g(2.0%)
165g(66.0%)
インスタントドライイースト 3g(1.2%)
【トッピング】
エキストラバージンオリーブオイル 適量
ローズマリー(ホール) 適量
ピンクソルト(岩塩) 適量

 

 

作り方

下準備
▼天板にオーブンシートを敷いておく。
▼二次発酵中に時間を見計らって、オーブンを210度に予熱する。


 

1.【パン生地】のすべての材料をHBに入れ、生地表面がつるんとするまで捏ねる。そのまま生地が2倍ほどになるまで1次発酵。

2.天板にオーブンシートを敷いて打ち粉をする。(台でも可)生地を軽く手で伸ばしながら指でガス抜きをする。

3.上下で3つ折りにしてから横に一回折って境目をつまむ。シワを1点に集めるようにつまんで丸め、とじ目を下にして10~15分ベンチタイムをとる。(乾燥しないようにラップかフキンをかける)

 

4.このまま成形作業に入るので、台の場合もオーブンシートの上で作業を行う。なるべく厚みが均一になるように、めん棒で縦25センチ×横18センチに伸ばす。乾燥しないようにフキンなどをかけて2次発酵。

 

5.ひとまわり以上発酵したら、オリーブオイルを適量生地中心にかけながらハケで全体に伸ばす。さらにローズマリーを全体にちらす。

 

6.真上から指で等間隔に穴をあける。指先に天板を感じるくらいまでしっかりと押しつける。

7.岩塩を全体にちらす。オリーブオイルが足らなそうなら最後に追加でかける。

 

8.210度に予熱したオーブンに入れ8分、そのまま190度に下げて4分~焼成。途中、表面が焦げそうになったらアルミホイルをかぶせる。

 

かぼちゃのサラダを挟んでサンドに♡いろんなアレンジを楽しんでください!

 

冷凍方法

6等分にしてから1つずつラップし、さらにフリーザーバックに入れ冷凍庫へ。

サンドして食べるのが好きな方は横に切り込みを入れてから冷凍保存へ。

解凍はオーブントースターがおすすめ。半解凍されたくらいでスライスした部分が開けます。

油分が多い食品をラップに包んで加熱するとフィルムが破けたり、溶ける可能性があります。そのため電子レンジはおすすめしません。

 

使用した材料

強力粉

 

米粉はこちらを使用しました。お菓子作りにもパン作りにも使っています。

砂糖 きび砂糖を使用。

 

●エキストラバージンオリーブオイル

 

●ローズマリー

 

インスタントドライイースト

 

使用したオーブンシート

amazonのオーブンシートの中でもかなり安い方で、丁寧に扱えば100回以上使えて、(変色等ありますが)コスパがよくおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました