りんごのおからパウダースコーン【グルテンフリー】

りんごを丸々1個使いきるおからパウダーのスコーン。

食物繊維が豊富でタンパク質も摂取できるおからパウダーは満腹感を感じやすいのでダイエットにも向いています。

細かく切ったりんごを混ぜることで、しっとりと重たくなりがちな生地が食べやすくなり、さらに爽やかな香りと甘みがプラスされます。

お好みでシナモンパウダー入れるとより香りが良くなるのでおすすめです。

※不溶性食物繊維は水分を吸収する性質を持ち、一度にたくさんとりすぎるとお腹が張ってしまうことがあるのでお気を付けください。お一人で食べきる場合は半量で作るか、ラップに個別に包んで冷凍保存がおすすめです。

 

材料

【A】
りんご(中玉) 1個
オリゴ糖(orはちみつ) 40g
【B】
おからパウダー 110g
ベーキングパウダー 9g
ひとつまみ
卵(溶いておく) 1個(約60g)
牛乳 150g
オリゴ糖(orはちみつ) 40g
ココナッツオイル(太白ごま油 or 米油 or サラダ油) 50g
シナモンパウダー お好みで数振り

 

作り方

下準備
▼オーブンを180度に予熱しておく。
▼天板にオーブンシートを敷いておく。


 

1.りんごをおよそ0.5センチ角に切りボウルに入れ、【A】のオリゴ糖を加えて混ぜ込む。ラップをして30分~1時間冷蔵庫におく。

ポイント○細かく切るので皮の食感はあまり気になりませんが、お好みで皮なしでもOK!
○飾り用12枚(省略可):くし切りにしたりんごをさらに横に細切りし、別の容器に2~3gのオリゴ糖と混ぜて、同じようにラップして冷蔵庫へ。

 

2.別のボウルにおからパウダーとBP、塩を入れホイッパーで混ぜ合わせる。

3.溶き卵、牛乳、オリゴ糖、ココナッツオイルを加えて、手かゴムベラでしっかりと混ぜ込む。

ポイント○お好みでシナモンパウダーを数振り入れても◎

 

4.冷蔵庫に入れていたりんごを汁ごと投入し、均等に混ぜ合わせる。

 

5.小さなボールを作るように丸めたら1.5㎝ほどの厚さになるように形作る。最終的に12個になるように成形し、間隔をあけてオーブンシートにおいていく。

ポイント○ポロポロしないように横からも圧をかけて成形していく。

 

6.飾り用のりんごをのせ、180度のオーブンで18分~焼成。焼き立ては崩れやすいため、天板にのせたまま15分ほどしてから触る。

 

Note

●冷凍する際は熱が冷めてから個別にラップで包み、さらにフリーザーバッグに入れて保存。解凍する際はラップのまま電子レンジで20秒~様子を見ながら10秒ずつ追加で加熱。

 

使用した材料

おからパウダー

●オリゴ糖

●ココナッツオイル

 

●オーブンシート

コメント

タイトルとURLをコピーしました