【卵・バター・砂糖なし】オートミール入りかぼちゃのビスケット

【卵・バターなし】オートミール入りかぼちゃビスケット

粉末オートミールと強力粉のザクっと食感が楽しい、かぼちゃのビスケット。

卵とバターなしでつくるけど、メープルシロップが深い味わいを出してくれます。

かぼちゃはホクホクとねっとりしているタイプがあるので、生地全体の水分量を牛乳で調整してみてください。(豆乳でも〇)

また、かぼちゃは皮をとっても、皮つきでもOKです。お好みでアレンジしてください。

それでは材料と作り方です。

 

材料

マッシュかぼちゃ 190~200g
かぼちゃの種(飾り用・なくても〇) 12粒
【A】
粉砕オートミール 110g
強力粉 100g
ベーキングパウダー 11g
【B】
メープルシロップ 80g
少々
米油(太白ごま油やサラダ油でも〇) 50g
牛乳 0~15g(かぼちゃの水分に合わせる)

 

作り方

下準備

▼かぼちゃをラップで丸め、簡単に潰せるくらいまで加熱する。皮と種を取り除いて、フォークやマッシャーなどで滑らかな状態にする。
▼時間を見計らってオーブンを200度に予熱しておく。


 

1.【A】をボウルにふるい合わせる。

2.別のボウルに【B】の牛乳以外の材料をすべて入れ、ホイッパーでよくかき混ぜる。

 

3.マッシュしたかぼちゃを入れ、ホイッパーでよくかき混ぜる。

4.【A】の粉物を入れ、ゴムベラで混ぜる。ここで軽くまとまるように牛乳で調整する。

ポイント粉気がある状態でも大丈夫。かぼちゃに水分があるタイプなら牛乳を入れなくてもOK!

5.大きめのラップを少し重なるように上下にテーブルに引いて、中心に生地を落とす。(ボロボロした状態でOK)縦15㎝×横17㎝になるようにラップの4辺を中心に向かって折りたたみ、上からめん棒で生地を平らに伸ばす。

6.ラップに包んだまま1時間冷蔵庫で休ませる。

 

7.まな板の上におき、ラップを開いて包丁で縦に3回、横に2回カットして12等分する。

 

8.オーブンシートを敷いた天板に等間隔に並べる。ツヤ出しのためにハケで薄く牛乳を塗る。かぼちゃの種を少し押し込むように飾っていく。(省略可)

 

9.200度に予熱したオーブンで13分~焼成して完成!途中、表面が焦げそうになったらアルミホイルをかぶせる。

 

使用した材料

オートミールは業務スーパーで購入したラトビア産のものを自宅で粉砕して使用。
業務スーパー オートミール

 

強力粉はこちらを使用。業務スーパーで購入。

 

ベーキングパウダーはこちらを使用。

 

 

メープルシロップはこちらを使用。コストコで購入。

 

米油はこちらを使用。米ぬかが原料の油でお菓子やてんぷらに最適。胸焼けや胃もたれもしにくい油です。

 

●かぼちゃの種はこちらを使用。

コメント

タイトルとURLをコピーしました